ページ

2018年12月28日金曜日

来年に向けて

 




 












 ブログも最後と思っていましたが・・・。
 12月28日(金)は仕事納めです。学校も、気持ちよく来年を迎えられるように、職員室の掃除、机上整理、来年のカレンダー貼り等、学校にいる職員で準備が終わりました。また、故障したストーブの撤去や図書室に新たに棚が入る等、休み中も学校環境が整備されています。
  今季最大の寒波が来ているようですが、保護者・地域の皆様、よいお年をお迎えください。1月8日(火)、元気な姿でお会いしましょう。
  今年も、保護者・地域の皆様には、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、大変ありがとうございました。来年も、本年とかわらず、ご理解ご協力くださるようお願いいたします。

2018年12月21日金曜日

職員作業





 子どもたちが帰っても、先生方はもう一働きです。気持ちよく仕事をして、新年を迎えます。6年生もお手伝いありがとうございます。
 現在、学校評価をまとめているところですが、ブログについて反響があり、大変励みになります。今後とも、子どもたちの活躍、学校や先生たちが頑張っていること、地域のお知らせ等、みなさんに愛されるかがやけブログの作成を目指していきます。来年もどうぞお楽しみに。ありがとうございました。

終業式 2学期ありがとうございました




  今日は2学期最後でした。朝教室を回ると、教室の黒板には、クリスマスバージョンできれいに描かれていました。そして朝から終業式がありました。全校で静かに無言入場、無言整列、無言退場まできちんとできました。子どもたちは立派な態度でした。校長先生から、2学期頑張ったことと冬休みの過ごし方についてお話がありました。児童代表の言葉は、3年生が堂々と話すことができました。1月8日には、全職員が笑顔で全校430人を出迎えたいと思います。交通事故の無いように気を付けてください。
  2学期が無事に終わりました。保護者・地域の皆様、本校の教育活動にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございました。よいお年をお迎えください。


 

愛川町子ども会連絡協議会交流行事のお知らせ




  地域からのお知らせです。愛川町子ども会連絡協議会交流行事が2月10日(日)に行われます。都合のつく人は、積極的に地域行事に参加し、地域の方とふれ合いましょう。地域の方にもきちんとあいさつしましょう。また、明日は上熊坂地区のクリスマスパーティーがあります。参加申し込みをしている人は、たくさん楽しんでください。

2018年12月20日木曜日

3年生スライムづくり




  3年生のお楽しみ会は、スライムづくりでした。子どもたちは、先生から作り方の説明をしっかり聞いて、自分の好きな色をつけ、ひたすらこねまくっていました。できあがりは人それぞれで、粘りや伸びが全然違います。「先生できたよ。」と思い切りの笑顔で見せに来てくれました。達成感を感じたお楽しみ会になりました。

4年生 もち米配付



  4年生には、精米したもち米が配付されました。「精米するとこんなにも色が違うんだよ。」と担任が話すと、「本当だあ~。」という声が聞こえてきました。4年生のみんなが一生懸命作ったもち米です。お家でぜひおいしく料理して食べてくださいね。

4年生クラブ紹介づくり




  4年生は、3年生のためにクラブ紹介の冊子を一生懸命作っていました。写真と作文を上手く組み合わせて、表紙も工夫して作っています。3年生にたくさん見てもらえるといいですね。

1年生 お楽しみ会




  1年生は、2学期の学習内容が終わり、お楽しみ会を行っていました。ゲームの一つに、宝探しゲームをしていました。みんな一生懸命宝探しをし、発見した時は大喜びでした。

児童朝会 生活委員会から


  今日は生活委員会の児童朝会でした。生活委員が「お年玉の使い方」と「帰宅時間を守る」ことを、劇にして発表しました。「悪い子マン」が子どもたちを悪い道へ誘おうとすると、すかさず「生活マン」が現れて、生活ビームで悪い子マンをやっつけて、子どもたちは正しい道に進むことができました。劇の後は、児童指導担当から、劇で話した2つに付け加えて、①地域では進んであいさつしよう、②交通規則を守ろう、自転車に乗るときには必ずヘルメットを着用しよう、③外出するときは、誰と行くかと場所と帰宅時間を伝えよう、不審者に会ったら大きな声を出し近くの大人に助けを求めよう、の3点の話をしました。あさってから冬休みに入りますが、冬休みの過ごし方について、ご家庭でも話しあいをしてください。よろしくお願いします。生活委員会のみなさん、ありがとうございました。
 

2018年12月19日水曜日

校内研修 学力状況調査について




  今日の放課後、あゆみ作成等、忙しい中ではありますが、研修が行われました。内容は、本校の子どもたちの正答率が低かった全国学力学習調査の問題をみんなで解いてみて、今後どんな学力をつけないといけないのか、そのためにはどんな授業をしないといけないのかを話し合いました。前半は集中して問題を解き、後半は班ごとで、子どもたちに身に付けてほしいことを話しあい全体で共有しました。新学習指導要領の全面改定は2020年です。教員はどんなに忙しくても学び続けます。

2年生お楽しみ会




  2年生はお楽しみ会でビンゴ大会とカルタ大会を行いました。カルタ大会は、わかりやすい「坊主めくり」を行い、坊主が出たら自分の持ち札を中心に出して、姫が出たら中心の札をもらえるルールです。子どもたちはドキドキワクワクしながら、行っていました。

3年生外国語活動 東中出前授業




  今日は、愛川東中学校から英語の先生が来て、3年生の外国語活動の授業をしました。前半は、あいさつの練習をし、2人にインタビューしました。私もインタビューされました。後半は、数字の言い方を20まで行ってから、その数字を使ってビンゴゲームをし盛り上がりました。今学期の出前授業は、今日で終わりますが、来学期も来ていただきます。小学校にとっては、大変ありがたいことです。来学期もよろしくお願いします。

6年生音楽 卒業式に向けて




  6年生は卒業式に向けて、曲が決定しました。「いのちの歌」と「最後の一歩 最初の一歩」です。2曲を鑑賞しながら、卒業式に向けてどんな姿を見せたいかについて、一人一人がしっかり考えて、書いていました。音楽担当が書いているように、私も同感で、卒業式は学校行事の中でとても大事な行事であることは間違いありませんが、「卒業式とは、最後の授業です。その最後の授業で、何を学んだのか、どんな成長を遂げてきたか、その姿勢が問われます。集団として学んだこと、個人として成長したこと、保護者、友だち、地域の方々、先生への感謝をしっかり伝える場であり、主体的にその授業に望んでほしい」と思います。一人一人の返事や言葉、合唱、態度で、6年間、この菅原小で何を学んだかがわかります。学校の顔である6年生、卒業式当日だけでなく、その過程が大事です。6年生として、後輩たちに何を残してくれるのか、ラストスパートをかけてください。楽しみにしています。

2018年12月18日火曜日

6年生社会




  6年生社会は、今までの復習で日本歴史人物テストをクイズ形式で行っていました。社会科担当は、「全然できていなくて、ショックですよ!」と言っていましたが、頑張って解いていました。今回は、弥生時代から室町時代までなので、次は最もおもしろい戦国時代からになりますね。楽しみですね。

6年生外国語活動




  6年生の外国語活動は、ALTなしで6年生の英語担当一人で行っていました。内容は、冬休みの過ごし方について、英文を書いていました。私が教室に入ると、担当の先生が、「英語の先生が来ました。どんどん質問してください。」と大げさに話をし、どうなるかと思いましたが、子どもたちは、「『おばあちゃんに会いに行きたい』はなんていったらいいんですか?」等、たくさん質問をしてくれました。みんな一生懸命、冬休みにしたいことを書いていました。最後に、担当が「3学期は教頭先生が英語の授業をしてくれるので、みんな楽しみにしましょう!!私も一緒に受けます!」と、また盛る発言をして、こちらはビックリしましたが、3学期はちょっぴりの英語の授業と中学校に向けた心構えの授業をする予定です。中学校に行ってからみんなが困らないように、少しでも不安がなくなり、希望を持って中学校に行けるように、気合いを入れて授業をします。でも、気合いが空回りしない程度に、気を付けながら授業をしますね。

1年生昔遊び




  1年生のクラスを見ると、楽しそうに福笑いやけん玉、コマ回しに夢中になっていました。私も、いてもたってもいられなくなり、けん玉を子どもたちと一緒にやりました。てっぺんに上手く玉がささると、「今の見た?今の見た?」と自慢げに子どもたちに叫んでいる私がいました。心が温かくなる一時でした。