ページ

2018年6月7日木曜日

6年社会科の授業



6年生の社会科の授業です。鎌倉時代の歴史について、班ごとでテーマを決め、その課題について、まずは自分だけの力で考えてプリントに書く⇒資料を見ながらプリントにまとめる⇒班になって自分の考えを発表する⇒全体への発表原稿を班で協力しながらまとめる⇒全体に発表する、といった授業スタイルがしっかり確立されていました。子どもたちもそのスタイルに慣れているせいか、プリントの書き込みがよくできていました。「ちょっと貸して」と見たノートも、きちんと整理されていて、「さすが6年生だな、金メダルのノートだな。」と感心しました。10ヶ月後の中学校に向けて、しっかり学力を高めてほしいです。頑張れ6年生!